FC2ブログ

ダルビッシュはアメリカンリーグで最も打つのが困難な投手である

 ダルビッシュ投手は今やアメリカンリーグを代表する投手になった感じです。

 ESPNの記事からもダルビッシュの凄さがわかります。

Yu Darvish is AL's nastiest pitcher
ダルビッシュはアメリカンリーグで最も打つのが困難な投手である

May, 6, 2013
MAY 6
12:00
PM CT
By Jean-Jacques Taylor | ESPNDallas.com

ARLINGTON, Texas -- The best way to determine which major league pitchers have the filthiest stuff is to examine how many times hitters swing and miss.
アーリントン、テキサス -- 大リーグで誰が最も打ちづらい球を投げるかを決める最も良い方法は、何回、打者がスウイングをして空振りしたかを調べることです。

Right now, Yu Darvish is easily the American League’s best.
現時点では、ダルビッシュが断然アメリカンリーグで最高です。

Hitters have swung and missed at a league-leading 135 of his pitches. Seattle’s Felix Hernandez and Detroit’s Justin Verlander each have 92. Boston’s Ryan Dempster is fourth with 89 and Detroit’s Max Scherzer is fifth with 87.
打者はダルビッシュの135球をスウィングして空振りしました。これは大リーグでトップです。シアトルのフェリックス・ヘルナンデスとデトロイトのジャスティン・バーランダーはそれぞれ92回です。ボストンのライアン・デンプスターは第4位で89回です。そして、デトロイトのマックス・シェルザーは第5位で87回です。

If we’re talking swing and miss percentage, then Yu is really off the charts. Batters have swung and missed at 40.7 percent of his pitches this season. Toronto’s Steve Delabar is second at 36.8 percent and Dempster is third at 34.4 percent.
スウィングして空振りする率でみると、ユウ(ダルビッシュ)がまさに飛びぬけています。打者は今シーズン、ダルビッシュの投球の40.7パーセントをスウィングして空振りしました。トロントのスティーブ・デラバーが第2位で36.8パーセント、そしてデンプスターが第3位で34.4パーセントです。

Darvish leads the AL with 72 strikeouts in just 45 2/3 innings. As you would expect, he leads the AL with 14.19 strikeouts per nine innings.
ダルビッシュはわずか45回2/3イニングで72三振とアメリカンリーグでトップに立っています。みなさんが想像するように、彼は9イニングで14.19三振を奪い、アメリカンリーグでトップに立っています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

屋根裏のオールドギター

 趣味はギターの弾き語り(下手です!)。
 好きな英語の歌の歌詞を理解したくて英語の勉強をまた始めましたが、メジャーリーグの日本人選手の活躍を、MLBのニュースで見るのが楽しみの一つになりました。英語だけでなく、スペイン語のサイトもみるようになりました。大リーグのサイトは英語とスペイン語の学習に役立ちます。

プロフィール

屋根裏のオールドギター

Author:屋根裏のオールドギター
 趣味はギターの弾き語り(下手です!)。
 好きな英語の歌の歌詞を理解したくて英語の勉強をまた始めましたが、メジャーリーグの日本人選手の活躍を、MLBのニュースで見るのが楽しみの一つになりました。英語だけでなく、スペイン語のサイトもみるようになりました。大リーグのサイトは英語とスペイン語の学習に役立ちます。

全記事表示リンク

検索フォーム

最新トラックバック